テフロン、フッ素樹脂なら株式会社富士工業へ

0リング

0リング

テフロン・ふっ素樹脂PFA素材の特性を最大限に生かした被覆0リング
規格外の寸法(大口径・角型)に対応します

お客様のあらゆる要望に対応するために数種類の被覆0リングを用意おりますし、特注品にも対応しております。
製品は全て万全の品質管理を行っていますので、完成度の高い製品をお届けします。

0リングの周囲にPFA樹脂を被覆した、高性能の複合0リングです。
表面のPFAはテフロン特有の耐薬品性にすぐれていますので、内部に封入された0リングは弾性を備えています。
そのため、腐食性の強い薬剤を使用する半導体装置などのシール部分に最適です。

特性

■ 耐薬品性 あらゆる薬品、溶剤に使用できます。特に中芯にふっ素ゴムを使用したPFAの富士0リングは高温、高濃度の酸、アルカリ、酸化剤にも充分耐える特性を持ったPFA被覆0リングです。
■ 純粋性 0リングの表面がPFAで完全に被覆されているために、内部のゴム質などが溶出ける心配がありません。
■ 耐熱性 常時150℃の温度に耐えることが可能です。
■ シール性 ゴム単体の0リングよりもシール性は劣りますが、気体や液体の固定用シールとして適しています。
■ 寸 法 ゴム0リングのJIS規格(P&G)に適応するように製作されていますので、従来の0リングの溝寸法をそのまま使用することができます。

材質

PFA+ふっ素ゴム
PFA+シリコンゴム
中芯のゴム質を常時二種類準備しており、それぞれの適正にあわせてご使用できます。

寸法

■ JISB-2401-Pタイプ P10~P400
■ JISB-2401-Gタイプ G25~G300
■ その他は、下記の線径の範囲で、特注としてご相談頂きます。

0リングの線径(φ) 1.9 2.4 3.1 3.5 5.3 5.7 8.4 6.0 7.0 8.0 9.0 10.0
PFAの被覆の厚さ(mm) 0.25 0.25 0.3 0.3 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5
中芯ゴムの線径(φ) 1.4 1.8 2.4 2.8 4.2 4.6 7.3 4.8 5.8 6.8 7.8 8.8

0リング その他詳細につきまして

被覆0リングの詳しい使用方法、使用上の注意点などより詳しい情報
また主要プラスチック・主要合成ゴム特性につきましてはお気軽にお問い合せ下さい。

試作の無料相談実施中

ご相談・質問・お問合せはお気軽にどうぞ TEL 03-5386-5005

お客様インタビュー

お客様インタビュー
何でも相談コーナー
試作の無料相談
PAGETOP
Copyright © 株式会社 富士工業 All Rights Reserved.