テフロン、フッ素樹脂なら株式会社富士工業へ

お客様インタビュー

  • HOME »
  • お客様インタビュー

何度も試作に付き合っていただいたので、高品質なメッキ装置が完成しました。」株式会社コーテック

静岡県三島市で、メッキ装置の開発製造をする株式会社コーテック様。お得意先の要望にお応えして製造される装置はすべてオリジナル。高品質の装置に、富士工業で製作したテフロンチューブ加工品を採用いただいています。代表取締役 小林秀行様、設計担当 稲村一貴様にお話をお聞きしました。

■ メッキ薬品商社からメッキ装置開発製造へ

― 最初に会社の紹介をお願いします。

当社は昭和25年に創業をして以来、静岡県三島市に本社をおき、メッキ薬品の商社として活動してきました。現在は、業務の幅を広げて、化学工業薬品、表面処理薬品、メッキ薬品及び研磨材料、表面処理設備、廃水処理設備等の製造及び販売を静岡県内外に展開しています。

― 見学させていただいところ、会社は美しく整頓されていますね。

整理整頓ができていると仕事の効率も上がりますし、品質もよくなります。いち早くペーパーレス化に取り組みました。また、独自のシステムで、リアルタイム在庫管理を行なっていることも特徴です。

― 商社から装置の開発製造に業務拡大をしたきっかけを教えてください。

納品させていただいたメッキ薬品を納得できるレベルで効率的に加工処理ができる装置がなかったので、自社で開発しようと考えました。私は高性能の金型メーカーに勤務していた経験もあり、機械設計の分野に知見がありました。お得意先様のご要望を伺って、設計ができると確信がありました。そこで、装置の開発製造を始めました。

「納得できるメッキ装置がなかったから、自社で開発しようと考えました。」

― 御社の装置にはどのような特徴があるのですか?

世の中にないものを開発製造している点だと思います。お得意先からの要望をお聞きして開発をしますが、ざっくりした要望にお応えできる点も特徴だと思います。例えば、「全自動で効率よく、生産性が上がる装置が欲しい」という具合にお話をいただければ、装置のご提案をすることができます。

― 稲村さんはどのような仕事をなさっているのですか?

社長が基礎設計を担当して、私が製作図面などの実務を担当しています。メッキ装置は、薬品の知識はもちろん、機械設計、電気設計、化学の知識が必要になります。学ぶことが多く、やりがいのある仕事をさせてもらっています。

■ 形状、長さ、直径など、多数の試作品を依頼

― 富士工業には、どんな発注をなさっていますか?

装置につけるテフロンチューブを発注しています。主に3種類のチューブを100本単位でお願いしています。メッキ薬品が流れますので、とても重要なパーツです。耐薬品、耐熱においてテフロンはとても高機能の素材です。富士工業さんには、精度の高い仕事をしていただいて助かっています。

― お付き合いのきっかけを教えてください。

メッキ装置の開発にあたって、ステンレスの素材などは腐食するのでテフロンチューブは必須のパーツでした。商社やメーカーに問合せましたが、満足できる会社がなく、インターネットで検索して、富士工業さんのホームページを見てご連絡しました。

― 富士工業の第一印象を教えてください。

最初は、電話をしました。初期対応がとてもよかったという印象です。こちらの要望をお伝えしたのですが、「できます。」ということだったので、東京のオフィスに伺いました。私も経営者なので、会社に伺えば、どのような品質の会社なのか、想像ができます。話の理解も早いし、その場でお願いしようと思いました。今年でお付き合いは、3年目になりますね。
※2018年10月取材

― 発注に際して、他社との比較はしなかったのですか?

それまでに3〜4社から話を聞いていましたから、テフロン加工の品質についての知識はありました。富士工業さんでサンプル品を見せていただき、品質は問題がないことがわかりました。

― どのような仕事からスタートしたのですか?

はじめて開発をする装置なので、試作品をお願いしました。形状、長さ、直径など、かなりの数の試作品をお願いしました。直線的なチューブをコイル状に加工することで、耐久性が上がったこともありました。他には、チューブの巻太さをφ80からφ60に変えることで装置の小型化が出来ました。第1号機は当社も試行錯誤しました。富士工業さんには、粘り強く、スピーディな対応をしていただきました。

試作を重ねたテフロンチューブ

― これまで、仕事をしてみての感想をお聞かせください。

「問題ない」ということはいい仕事をしてもらっているのだと思います。納期対応、価格など満足しています。

― 稲村さんは仕事をしてみていかがですか?

とても対応がいいと思っています。東京と静岡は距離があると思いましたが、定期的に訪問をしていただけるので助かっています。また、当社の場合、発注量が多いと思いますが、こちらの製造スケジュールを考慮していただいて分納など、フレキシブルな対応をしていただいています。

■ すべて即答するので、担当の大内さんが社長かと思った

― 改めて、富士工業の強みだと思う点をお願いします。

営業対応、加工など対応力が高いと思います。

1:加工技術力が高い

加工技術力が高く、こちらの要望にはすべて応えていただけます。

2:スピーディ

発注から納品までのリードタイムが短く、試作の段階ではとても頼りになります。

3:技術営業の知識

大内さんの知識が豊富で対応力もあるので話が早いですね。「持ち帰って確認します。」というレベルの営業だと、仕事のスピードが落ちてしまいます。

― 印象深いエピソードがありましたらお聞かせください。

試作に付き合ってくれたことですね。こちらの要望にすべて即答するので、最初は大内さんが社長かと思っていました。技術力に自信があるのでしょうね。

― 稲村さんはいかがですか?

短納期の仕事をお願いした時に、翌日に持ってきていただいたことがあります。対応力に驚きました。

「対応力に驚きました。」

■ 当社にしかできない付加価値の高い仕事をする

― これからのビジョンをお聞かせください。

当社にしかできない付加価値の高い仕事をしたいと思います。お得意先様の困りごとにすべてお応えできる会社でありたいと思います。

― これから富士工業に期待することをお聞かせください。

経営においては、仕入先様が最も大切だと思います。特に当社のように開発に力を入れている会社は、各パーツの仕入先様の品質がとても大切になります。これまで同様にお付き合いをいただければ幸いです。

― テフロン製品の購入をお考えの方にアドバイスをお願いします。

メッキ装置に関しては多方面の知識が必要なので、まずは積極的に自分が学ぶことが大切だと思っています。その上で、知識が豊富で勉強をさせてもらえる会社様を選ぶことをお勧めします。

― 社長からのアドバイスもお願いします。

テフロンは非常に高機能な素材です。それだけに高価でもあるので、加工をお願いする会社の技術力が大切です。
昨今はインターネットの発達で、優良なメーカーを探すこともできます。インターネットと物流の効率化で、地方と東京の距離も縮まっています。品質にこだわるなら協力会社選びにも力を入れる方がいいと思います。そのためには、まずはこちらから出向いて、会社を見ることが大切だと思います。
きれいに整理整頓されている会社は品質も高いと思います。整理ができていない会社とは付き合わない方がいいと思います。その点、富士工業さんはおすすめです。

 

試作の無料相談実施中

ご相談・質問・お問合せはお気軽にどうぞ TEL 03-5386-5005

お客様インタビュー

お客様インタビュー コーテック様
お客様インタビュー イワセ様
お客様インタビュー フロウエル様
お客様インタビュー テムテック様
何でも相談コーナー
試作の無料相談
  • facebook
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社 富士工業 All Rights Reserved.